あまよみ暦 amayomi koyomi 

 天(アマ・宇宙)と地(ガイア)と人と。その調律方法を探る!
■ 大寒 切り替えのご準備を! 2016.01.21 Thursday

本日は大寒です。
水瓶座0度を通過。


二十四節気は、われら宇宙船地球号がどんな地点に
いるのかを示してくれる目印(ポインタ)です。

これより水瓶座を進みます。
水瓶座さん、お誕生日おめでとうございます!


今この現実に、改革の風を吹き込んでいくのが水瓶座です。
去る山羊座で見せられた結果、現実を直視し、
それを踏み台としてネクストへと進みます。

今は、水星と木星が逆行中。
さらに土用に入っています。
地球にとって大きな変化がトリプルで重なっています!

いろいろと問題が噴出しています。
逆行期間はいつもテストされるような感じです。
天からの「試し」。

その天体の意味するところの、
認識を改めなければならないことが、
トラブル・ミスによって指摘されます。
痛いけど、気づきを与えてくれる大切な期間です。

水星の逆行は、
常日頃の考え方や注意力、思考回路に対して。

木星の逆行は、
皆が共有する常識・非常識。モラルや共通認識に対して。
アンモラルなことがあぶり出されます。
当然、不正や不祥事はスキャンダルとして発覚しやすく
世間を騒がせます。

土用は、季節の変わり目です。
冬から春へと転換していくガイアの活動期間です。
天地が大きく動きます。
自然を甘く見ると事故や災害に遭いやすいときです。

こころとからだも変化していきます。

気候の変化についていけないと体調を崩しやすく、
養生(ケア)が必要な時です。無茶は禁物です。

これらのトリプルの変化により、
大きな切り替え力がかかっていることが分かります。
また、ここで切り替えないと、
よい結果を迎えることは難しくなるかもしれません。

今、この現実の認識を改め、
望む変化・改善にとって必要なことに着手していくこと。
その検討と準備する時です。

花のつぼみがだんだんと膨らむように、
寒さを耐え忍びつつ、新しい春に希望を託して、
大胆な切り替えが進行中です。



水星逆行
1月5日〜1月25日迄

木星逆行
1月8日〜5月8日迄

冬土用
1月18日〜2月3日迄
2月3日 節分
2月4日 立春





 
01:40 | 二十四節気 | comments(0)
■ スポンサーサイト 2018.01.16 Tuesday
01:40 | - | -

Comment










<< 金星の逆行 | main | 気を落ち着かせご休息を。 ー立春 >>
Other