あまよみ暦 amayomi koyomi 

 天(アマ・宇宙)と地(ガイア)と人と。その調律方法を探る!
■ スポンサーサイト 2018.05.14 Monday

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | -
■ 11月18日蠍座新月の課題とインコンジャクト(150度) 2017.11.25 Saturday

 

太陽はすでに射手座に入りましたが、
次の新月の12月18日までの流れを握るのは、

この蠍座の新月ですから、
その意味するところをつかんでおきましょう。


重要なポイントは、

天王星がインコンジャクト150度でアスペクトしていることですね。

前回の天秤座では

タイトなオポジション180度をつくりました。

 

ガチ革命!離脱!改革、独立と、
勇気ある転身へと、大きく踏み切った方も多いかと思います。

そうでなくても、新しい境地をつかんだりと、

みんなが新しい時代の流れを実感したと言えそうです。


「風と火」の活動サインでしたから、世間的に激しい動向を見せました。
人の動きも組織もシャッフルされて、カードが変わってしまった!

その余波のただなか、
11月18日の新月を迎えたのですね。

 

天体の動きを追っていくことで、
今どういう局面にいるのかがわかります。

 

今や引くに引けない状況です。革新の道を進めるために、
向き合わねばならない問題や、やらねばなならない仕事があります。
難しいかじ取りを要するでしょう。

            ー第三の眼メルマガVol.109

 

メルマガでは、このように書かせてもらいましたけど、

まさにそんなところではないかと思います。


インコンジャクトのアスペクトは、言わば手綱のようなものです。
しっかりつながれて、逃げることはできず、決められた目的のために調教される。

 

なので、求められる目的をきちんと押さえることが、まず一つ。

その目的にかかわる人間模様や経緯などの背景を洞察すること

 

もとより蠍座は、牡羊座とインコンジャクトの関係です。


さらにその目的のために、何を準備したらいいのか。
またはどんな不足があり、どんな努力や訓練が必要か。

これは乙女座と牡羊座の手綱ですね。

 

といったように、インコンジャクトは極めて実際的です。

 

牡羊座からいえば、切り離せないしがらみが(蠍座)立ちはだかり

自由に動けない。といった感じでしょう。

 

無所属で、単独でフリーランスで、とは言っても、

人はささえ合って存在しているので、蠍座の意味する

あなたにとって縁の深い人との存在が強い影響を与えるわけです。

 

 

かく言う私も、一つ辞め、解放されたと思いきや、

新規の話を持ち掛けられ、検討の猶予もなく参入するといった、

タイミングの渦中にいます。以前からの知人からですが、

「この話はことわれないからね。」と釘をさされてしましました。

ことの成り行きを聞くと、

まさに縁が連なって、ここに来たという経緯を知ることに。

 

 

インコンジャクトは縛りにも感じるかもしれませんが、

仕事をすることの重要なポイントを語っています。

 

人間関係を大切にすること。

誠実で丁寧な仕事をすること。

 

 

新しいことを成すために、今より飛躍するために、

技術力を発揮するという課題に取り組んでいるわけですね。

 

 

11月
18日 ●新月(20:42) 旧10月神無月
19日 冥王星と火星 スクエア90度
22日 小雪 太陽は射手座入り
23日 勤労感謝の日/冥王星と月 合0度
25日 水星とキロン スクエア90度、天王星とトライン120度

27日 上弦:魚座の月と海王星 合0度/キロンと金星 トライン120度

28日 土星と水星 合0度

30日 月と天王星 合0度、冥王星 スクエア90度

 

20:03 | 新月 | comments(0)
■ スポンサーサイト 2018.05.14 Monday
20:03 | - | -

Comment










<< 8月22日の日蝕から、今後の行方 | main |
Other